Human Hands / The Blue Period - split

クリックで画像を表示
バーミンガムのHuman Hands、ノッティンガムのThe Blue PeriodというUKバンド同士によるスプリット作。Time As A Color、Strictly No Capital Letters、Barely Regal Records等7レーベルの共同リリース、2016年作。

両バンド4曲づつの提供で、
Human Handsサイドはエモ~スロウコアを横断する、やるせない演奏に咽び泣くように叫んだり呟いたりするボーカルが乗る、相変らず最高のやつ。2ndと1stの間っぽい方向性だと思います。最終曲”blank air”の暗闇にゆっくり光が差し込んでくるような展開はさすが。
そしてThe Blue Periodサイドは、淡々としながらも4曲が1つに聞こえるかのようにドラマチックに展開していきます。決してバーストしたりはしない、以前のEPでは多少見られたギターの歪みもほぼなくなり、ストリングスが更にこのバンドの憂鬱さを加速させています。最終曲”The Glitch”のアウトロの引っ張りすぎな余韻もむしろ素晴らしい。
どちらのバンドも現在は活動していないのが(Human Handsは3rdアルバムの曲は揃っているようですがメンバーの住まいが離れてしまい、録音がいつになるか分からないとの事)非常に残念です。

bandcampページ

ログイン・会員登録

カートの中身

カートに商品は入っていません